人は禁止されると余計にしたくなり、できないという現実がストレスを生みます。
【ストレスに対応するホルモン】【糖や脂肪を代謝するためのホルモン】は同じ臓器から分泌されます。
ストレスがあると、【糖や脂肪の代謝よりストレス】に対処する方が優先されるので、代謝が落ちて痩せにくくなります。

 

太りにくいおやつ

➀糖質が少ないもの

ミックスナッツ
1日20粒程度を目安
素焼きのものを選びましょう。1日10~15粒ほどが目安。ビタミン、ミネラル、脂質など栄養が豊富。健康にうれしい作用があるオメガ3なども摂取できます。ただしカロリーは高めなので食べすぎに注意!


※糖質を摂ると血糖値が上がり、それを抑えようとインスリンが分泌されます。インスリンは【血中の糖を脂肪に換えて身体にため込む働き】があります

➁たんぱく質が豊富なもの

ヨーグルト・チーズ・卵・プロテインバーもOK

※たんぱく質に含まれるアルブミンが血液中で老廃物を運んでくれます。むくみ対策にも〇

➂チョコレートはハイカカオかオリゴ糖入りのものをチョイス

カカオ70%以上のチョコレートはOK。砂糖がゼロではないので食べ過ぎには注意!!

太らない間食の食べ方

しっかり噛んで時間をかけて食べる。

一口30回くらい噛んで消化を助けて胃腸の負担を減らし、満腹中枢を刺激します。




ひと手間かかるようにしておく

目につく場所に置かない
中身が見えない容器に入れておく
踏み台を出さないと届かない場所に置くなど。



ちょっと高級なものにする

日常的に食べるものという認識を外す
大切に食べる気持ちになり、ゆっくりと食べるようになる
罪悪感ではく、ご褒美として食べればメンタルも安定しやすい



食べてもいいけど、「後でもいい?」「違うのでもいい?」と自分に問いかける
「本当にそれじゃないとダメですか?」「今じゃないとダメですか?」
「ナッツやチーズでもよくない??」「食後でもよくない??」と、まずは立ち止まって自問自答。
それでも食べたいならOK!食べちゃいましょう